Browse By

外貨両替はお得なところで行おう

旅行やビジネスなど海外に行く機会は少なからずあるかと思われます。その際に必要になるのがお金になります。円をドルやユーロ、ポンドなどに替える必要があります。そこで、外貨両替についてアドバイスがあります。多くの方が銀行で外貨両替を行うと思われますが、それは決して良い選択ではないと言えます。なぜかというと、手数料が高く取られるからになります。海外旅行の際の目安である2000ドルだと、6000円ほど手数料で取られてしまうので、他の方法を利用するべきです。特に検討してもらいたいのがオンラインの外貨両替になります。手数料がほとんどかからないですし、レートに関してもお得に設定されています。無駄なお金を払わないという考えは大事になります。オンラインと聞くと不安になるかもしれませんが、安心して利用できるので心配は不要です。

外貨両替はタイミングによって損にも得にもなる

外貨両替というのは、日本円を他国の通貨に両替することですが、これは為替レートによって金額が変わってくるので注意です。為替レートは基本的には毎日細かく変動をしています。長い目で見るとかなり動いていることもあるので要注意でしょう。円高になっているときには、外貨両替をすれば多少はお得になります。円の価値が高くなっているので、より多くの現地通貨に両替することができるわけです。逆に、円安の時には外貨両替をすればあまり多くの現地通貨を得ることはできません。つまり、為替レートによっては損になることもあれば得になることもあるわけです。タイミングが何よりも重要なことであると言えます。他にも、両替には手数料がかかってきます。これは少額ならかなりの負担になることもあります。一気にある程度まとまった金額を両替するようにしないと、手数料が重い負担になってくるので気をつけましょう。

外貨両替を行うタイミング

海外に行く際には事前に外貨両替を行う必要があります。ただし、タイミングによって変動が多いということを考慮しなければいけません。中には1日のタイミングで大きな損を生み出してしまうこともあります。固定されているものではないからこそ、普段から変動をチェックしておくことが必要です。最近ではオンラインでも相場のチェックを行うことができるようになっているので、便利です。外貨両替は銀行の窓口で行っているので、窓口で行うとよいでしょう。どこで行えばよいのか分からないということもあるでしょう。外貨両替を行う際には手数料もかかることがあります。金融機関によっては、自動的に両替を行ってくれるATMもあるので、ATMであれば、窓口の手数料よりも安く済ませることができます。どういうところに設置されているのかチェックをするとよいでしょう。